海の香りがする切手

uminokixtute.jpg
いま、30年の歴史のあった町の元印刷工場のリフォームをしています。
、 
今はご主人さんも亡くなり、 主を失い工場も空き家になっていました。
 
奥様の御希望で、お住まいとして第二の活躍出来るように改修させて頂いています。
その奥様から、お中元のお礼に頂いた葉書にはってあった切手。
 、
なぜか、この切手が遠い夏を感じさせます。
小学校の頃歌った「うみ」を思い出すのでしょうか?
海辺で、風が吹き帽子を押さえている女の子の姿と寄り添う男の子が、
 
海の潮の香りを感じさせます。
切手をネットで調べてみると、なんと昭和55年に発行された
「日本のシリーズ 郵便切手」の中の「うみ」だそうです。
絵柄と下の音符♪見ていると、懐かしい夏の思い出がよみがえるお礼の葉書でした。
懐かしいインクの香りがする印刷工場が、どんな風に変わるか
、 
奥様も毎日、楽しみにされています。

財布をなくした( p_q)エ-ン

先日、ひさびさ?財布を無くしました

間抜けなボクは、10年ごとぐらいに財布を無くすのです。

 

自分を慰める意味で、考えてみると、

もしかしたら、仕組まれた窃盗団に、はめられたのかも知れない(笑)

どこで無くなったかといえば、倉敷市のスーパー銭湯で

 

初めて行った、スーパー銭湯

脱衣場に入って、どのようにしたらいいか分からず、

となりのおじさんに聞いたのが運の月でした。

それも大きな声で

初めてスーパー銭湯に行って、動揺しているのが見え見え

この時、ターゲットはボクに絞られたのかも知れません。(笑)

銭湯.jpg 

お風呂は空いていて、ゆったりと天然温泉及び露天風呂につかりました。

雨の露天風呂も格別です。

「気持ちいいわ〜」

 

 お風呂から出て、ロッカーで服を着ようとしたら、

ボクの右も左も人がいて、

となりのおじさん曰く

「周りはロッカーは混んでないのに、ここだけロッカーが混んでいるわ!」

 

ハダカおじさんと、背中があたり、お尻があたり、服を着るどころではありません。

そこで、ボクは着替える服だけを持ち、鍵をつけたままロッカーから

こそこそと、離れて着替えをしたのです。

 

それから気持ち良く、スーパー銭湯を後にし、

ちょうど昼すぎだったので、 

前から行って見たかった、おいしいと評判のラーメン屋さんへ

ところが、いくら探しても財布がないのです。 お腹が空くわ、本当に焦りました!!

 

今冷静になって、この出来事を振り返って見ると、

最初に聞いたおじさんから、ロッカーの周りにいた人すべてが、 

窃盗団じゃなかったのかと・・・

 

被害妄想のおそれありですね!(笑)

 

ショッキングピンクの袋

会社の隣のコンビニに行った帰り、

ビルの植え込みの中に見えたピンクのナイロンの袋

いったん通り過ぎ、ビルの玄関に入ろうとしましたが、

どうも気になり、ピンクの袋をのぞいて見ました。

 

この写真の真ん中に!

pinkunofukuro.jpg

 

何が入っているんだろうと、ワクワク期待しながら見てみると、

お金でもなく、ギフトでもなく

 

ガーン、見てはいけないものを見てしまった!!

とりあえず見なかったことにして、すぐ袋から手を離しました。 (笑)

 

ピンクの袋が、ショッキングピンクに色が変わった瞬間でした。

この件に関しては、あまりかかわりたくない・・  (-"-;A ...アセアセ

 

もうこれ以上、書けません

この記事読まれて、興味ある方は、まだ会社のビルの植え込みに

ピンクの袋がありますので、どうぞ御自由にご覧下さい 

興味がありましたら、お持ち帰って頂けたらと思います!

 

魔物も悩む夏の夜

今年も暑い夜がやってきた!

眠れないフランケンシュタインは、突然目をさましトイレへ

ドラキュラは、蚊に刺されうなされる。

オオカミ男は、毛深さに悩み吠える。

くわばら、くわばら

 

夏のリフォームは、俺たち3人におまかせ下さい!!


 

プチ観葉植物を机の上に置いてみました。

kannyousyokubutu.jpg

 

100円ショップで見つけた、プチ観葉植物をマイデスクに置いてみました。

名前はクロトンといいます。  

環境省のライトダウンキャンペーンのステッカーと並べると、不思議と

環境保護になにかいいことをしているような雰囲気になります。

どこまで、このクロトン君が大きくなるか楽しみです。

 

クールアースデー2009 ライトダウンキャンペーン 

☆ブラックイルミネション2009 poster_download_a.jpg

6月21日(日)夜8時〜10時まで

☆七夕ライトダウン

7月7日(火)夜8時〜10時まで

※当社もライトダウンキャンペーン参加企業になっております。

http://coolearthday.jp/

突然、夜の訪問者

夜の訪問者 002.jpg

 

夜、窓を開けて仕事をしていると、


突然の夜の訪問者があらわれました。


音をぱたぱたとたて、止まったところを接写で写真を撮らさせて頂きました。


こうしてみると、どことなくと無く愛嬌があってかわいいですね!


特につぶらな瞳は、私に何か訴えているような感じがします。


なにを言いたいのかは、分かりませんが・・(笑)

 

夜の訪問者 001.jpg


上から見ると、可愛さだけでなく


羽を含め全体の形が、忍者戦闘機ステルス戦闘機に限りなく似ています.


人間が作ったすべての物は、以前からこの世の中にある万物を

 

参考にして作っていると聞いたことがあります。

 

セロテープのホルダーの上に止まっている蛾(が)を見ながらの夜の独り言でした。


蛾と話をするようなったら、怖いですね!

 

残念ながら、テレパシーとかは持つていませんので、あしからず。(笑)

不審者発見

suzumebati.jpg 

 

夜、会社の廊下で、不気味な音をたてる不審者発見!!

精一杯、近づいて写真を撮りましたが、怯えながら撮ったので少しぶれてます。

夏が近づいてくると、いろいろな虫が活発に動き始めますね?

 

スズメバチを見てふっと思い出したのが、小学校の時の昆虫採取です。

当時、昆虫採集キットというのが、小学生の間で大流行して

虫を殺す薬とか、注射器などセツトで売っていました。 toy_05.jpg

 

夏休みの宿題に、このセットを使い 昆虫の標本を作ろうと思い、 どの虫を集めるか考えていました。

友達がちょうちょ(蝶)を集めるというので、へそ曲がりボクはハチを集めることにしました。

ミツバチ、足長バチ、スズメバチ、くまんばち

住んでいる所が、田舎だったので順調に虫かごの中に集まりました。

 

この昆虫採集のクライマックスは、ハチにどのようにして、

注射器を刺し毒液を入れて殺すかです。

お風呂で、かごに入っているハチを、ドキドキしながら注射器で刺そうとした瞬間、

反対にくまんばちに手を刺され、ボクが夏休みの標本になってしまいました。

痛い痛い、本当に今でも痛い思い出の夏休みの宿題となりました。

 

それからは、ハチさんとは共存共栄を心がけています。

今回の不審者さんも、これから捕まえ外に出してやろうかと思っています。

これは何でしょう?

 

 okoze.jpg


これ何の写真でしょう?





↓ 






ヒント 顔









ヒント 美味しい















ヒント 魚













おこぜ


じゃん、魚のオコゼの顔でした。

昨日、ご馳走になったオコゼさし?のパクパクしてる顔が、

あまりにもグロテスクだったので、パチリと一枚撮りました。


オコゼは瀬戸内海では、高級魚らしいです。

顔に似合わず、味のほうは淡白で美味でした。

夢にまで出てきそうな顔と味、とても印象深い料理でした。

このあと、オコゼのあら汁、オコゼのてんぷら

オコゼ三昧の夜に加え、サプライズな昼、

別にあわせる必要もないですが、無理やりプラスして

オコゼサプライズ記念日でした。(笑)

雨ニモマケズ、インフルエンザニモマケズ

宮沢賢治の雨ニモマケズを歌にした、感動の曲です!
 、
雨にも負けず、インフルエンザにも負けず〜♪
、、
こんな時代だから、改めて宮沢賢治の生き方が響きます。
、 
37年の短い生涯を岩手県の人の為に尽くした、
 、
そんな生き方、すばらしいですね!
、、、
いつか、岩手に宮沢賢治の史跡をたづねて見たいものです。
、、
ちなみに、宮沢賢治の好物は、そばと三ツ矢サイダーだったらしいです。

備中国分寺五重塔と忍者

kokubunnzi.jpg
吉備路は、レンゲの花が咲いた田んぼと新緑にはえる
備中国分寺五重塔がさわやかに見える季節になりました。
夕方、カメラで撮った、真っ暗な五重塔です。
やがて日が暮れ、闇が五重塔も包んでしまいそうです。
こんな闇夜に忍者がいるとすれば、現れるのでしょうか? 
 
忍者を身近に感じる、おもしろ動画見つけました。笑ってください!!

いよいよゴールデンウィーク

5月の空s.jpg

 

いよいよゴールデンウィークですね!

皆さん、楽しい予定とかありますか?

私のゴールデンウィークの予定はと?聞かれても、これといったものはありません。

 

会社でこのホームページの見直しでも、して見ようかと思っています。

もし暇な人がいれば、会社にお気軽に遊びに来てください!

仕事に関係なく、いろいろと雑談でもしましょう。

もちろん電話の雑談もお気軽に、どうぞ! 

 

おかやま蘭の祭典2009の会場、おかやまドームもすぐそこです。

宮脇書店岡山本店も隣です。 近くには、こだわりの親子丼なか卯も最近出来ました。

もちろん無料匿名で、住宅のリフォーム相談もしています。

老若男女、誰でも大歓迎です!!!

もし間違って、来社してくださる方は外出してこともありますので、

086−245−7643にお電話頂くとうれしいです。

 

これだけ書いても、

みんな忙しいから、なかなか暇な人はいないですよね?(笑)

 

会社の地図はこちらをクリックです。

 代表 菊井でした。

            5月 001.jpg

 

百足

mukade.jpg
家の近くで、むずむずしている巨大ムカデを発見!
、 
なんにしても、春ですね!
あまりにも不気味だったので、写真も少しぶれてますが・・
さてムカデの足は何本あるでしょうか?
百足と書いてムカデと読むらしいですが、実際には30〜50本ぐらいだそうです。
ちなみに写真のムカデの足を数えてみると、40本でした。(笑)

夜の桜

yozakira.jpg
会社の近くの公園で、夜の桜を撮ってみました。
昼の華やかな桜と違い、どこか神秘的な美しさです。
暑くもなく、寒くもない夜
こんな夜は、時間が止まってしまうような感じがします。

岡山春の美、ワンショット

上カルビとホルモンとご飯が大好き! 001.jpg
三晃荘の近くの旭川の堤防から、
, 
桜並木があまりにもきれいだったので、撮った写真です。
旭川にかかる相生橋の向こうに、岡山城が見えます。
桜が咲くと、焼肉とビールが飲みたくなるのは、ボクだけでしょうか?(笑)

3丁目の夕日

春の夕日.jpg

 

春の夕日を会社の近くで写真に撮りました。

鉄塔とマンションの間に沈みゆく夕日もドラマチックですね!

今 3丁目の夕日みたいな感じですか?(笑)

(当社があるのが岡山市今3丁目)

青空と飛行船♪

hikousenn 001.jpg

里庄町の国道2号線を走っていたら、

雨上がりの青空に、未確認飛行物体発見!

一瞬、今話題になっているテポドンが、

ついに発射されたのかと思いましたが、良く見ると飛行船

ぽっかり浮かんでいる感じがして

青空に手を伸ばし捕まえようとしましたが、逃げられてしまいました。(笑)

その逃げている飛行船の写真がこれです。

ぽっかりと浮んでいるようですが、時速80キロ出るそうです。

青空と飛行船♪、

なんとなく春らしい空でした。

未来を書けるボールペン

sannsyoku.jpg

 

いつもボクの胸ポケットには、三色ボールペン。


前の会社の先輩が使っているのを見て、使い始めた。
ブラックのインクだけが、早くなくなるけど、魔法の書き方が出来るペンです。
ブラックを基本とし、ブルーは強調する箇所を、またレッドは修正を。

三色ボールペンで書いた文書は内容が一目瞭然です。

現在をブラック、過去はブルー、未来はレッドで書いたら、

ブルーの過去から、明るい真っ赤々な未来になるかも?

何にしても、一度使い出すとやめられない、魔法の未来を創造するボールペンです。

(^-^)/

大人の隠れ家マッサージチェア

最近のマイブームは

マッサージチェア

疲れて、疲労がたまってくると、なにもかもがするのが憂鬱(ゆううつ)になります。

 

そんなときのお勧めは、kodawari3.jpg

大人の隠れ家のインターネットカフェ

マッサージチェアです。

エスプレッソコーヒーを飲みながら、お気に入りの雑誌を読みながら、

体の細胞の再生が出来ている気分です。(笑)

気持ち良さから、眠けも・・・

本当に気持ち良く癒されます。

 

これだけの気持ち良さの代金は

30分 290円、60分 510円

少し高いコーヒーを飲んだと思えば、ほんとうにお徳です。

マッサージ後の仕事もはかどる事、間違いありません。

本当にお勧めです!!

 

本屋さんで座り読み

朝、メールマガジンで紹介されていた気になる本

ある人の地獄から這い上がった半生を書いた内容の本という。

 

夕方、近所の大型書店さんで、検索機で本を探し内容を見ていると

 ついつい引き込まれてしまいました。

買おうか、どうしょうかと迷っている間に全部読んでしまいました。

 

以前でしたら、長時間の立ち読みはかなり足に負担が掛かっていたのですが、

最近の本屋さんは椅子迄用意してくれて本当に快適空間です。

すいません、今日は座り読みで完読させて頂きました。

次はぜび、本を購入させて頂きます。    ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)

 

光栄なことなのでしょうか?

 

この前、たまたま県外のある建築屋さんのホームページを見ていました。

すると、リフォーム相談のページがどこかで見た内容とまったく同じなのです。

このリフォームなんでも相談(岡山)のリフォーム相談ページが、そのまま掲載されているのです。

見たときは、唖然としました。  まさか がく〜(落胆した顔)

そこの会社は由緒ある一級建築士事務所登録のある会社でした。 

気持ちは憤りを感じるやら、良くぞまあ数あるホームページの中から、当社の相談ページを真似てくれて光栄とも思いました。(笑)

インターネットの世界だから、発生することであり、発見できることです。

それでも、このままではと思い抗議メールを送りました。

翌日確認すると、そのページは準備中になっており、翌々日には代表より謝罪のメールが来ました。

今はやめた担当が作ったとか・・